月給制の注意点を確認

ルート配送の求人で、最も一般的な給料体系は月給制です。月給制は契約で定められた給料が毎月保証されているので、安定して稼ぐことが出来ます。また、それに加えて残業手当などの諸手当が上乗せされるので、頑張り次第では見込みよりも多く稼ぐことも可能です。安定している上に残業代も貰える月給制ですが、一つ注意しなければいけないことがあります。それは、月給の中に「固定残業代」が含まれている場合があるということです。

固定残業代が定められている場合は最初から残業代が含まれているので、残業しても給料の上乗せはありません。とは言え、定められた残業時間を超過した場合には追加の残業代はきちんと貰えます。その逆に定められた残業時間よりも短い時間しか働かなかった場合にも固定残業代は支払われます。人によってはこの固定残業代が決められていると仕事のモチベーションが保てないという人もいるので、注意しておきましょう。

月給制の平均年収とは?

物流関係の仕事の中でもとりわけ求人数が多いルート配送ですが、月給制で働く場合には平均年収はどれくらいになるのでしょうか。いくつかの月給制のルート配送の求人を参考に計算してみたところ、平均年収は360万~380万円ほどになるようです。月収に換算すると30万円から31万円前後といったところでしょうか。もちろん、この金額は平均なので、ベテランドライバーや景気の良い会社に勤めている人はもっと高い給料を受け取っています。決して低い賃金ではありませんが、もう少し高い給料が欲しいという人は「早朝手当」や「深夜手当」が貰える夜間のルート配送の求人に募集してみると良いでしょう。ただし、夜間のルート配送は勤務時間が不規則になりがちなので、慣れるまでは大変です。